BIO

メルヘンヴァイオリニスト。
愛知県豊田市出身。 スタジオミュージシャンとして活動する一方、 
メルヘンファンタジーな世界観の独自のスタイルでソロ活動を行なっている。

世界観を音楽と映像で表現する『夢みる音楽会』、
 ロリィタの文化の”お茶会”とライヴを融合させ、 中世ヨーロッパのサロンを目指す『夢みるお茶会ライヴ』など、
 独特の表現方法で活動を行う。

音楽的にはクラシックを基盤とし、
中世ヨーロッパの教会旋法や、 ケルト音楽の要素を取り入れたスタイル。
アルバムも積極的に制作しており、これまでに3枚のアルバムをリリース。 

...わたし、という存在の、ユメの旅のものがたり...

1st『きんいろ野原のユメ』  2nd『ほしぞらの下』  3rd『真夜中のサーカス』
 

【最近の主なお仕事】

ライヴサポート…野口五郎、嵐、坂本昌之
共演…西島数博
出演…平安神宮紅しだれコンサート

【最近の主なレコーディング】

ポプテピピック主題歌「last sparcle/上坂すみれ」
賭ケグルイ劇判&エンディング曲
野口五郎シングル曲「これが愛と言えるように」